沖縄オフィスづくりブログ
ブログ

社員ブログ
保険会社様の新事務所開設のお手伝い

沖縄県那覇市でオフィスのパーテーション工事や床の張り替え工事、レイアウト変更など

オフィス設計をしている株式会社マルゼンの比嘉です。

 

今回は、事務所開設の実例をご紹介いたします。

那覇市に本社を構える保険会社様から営業範囲を広げるために、新たに沖縄市で事務所を開設したいという事でご依頼を受けました。

 

移転先の沖縄市まで現場を確認しに行った所、広さが15坪程の築古物件だった為、内装の全面的な修繕工事から必要だという事が分かりました。

 

写真 Before 内装全体

 

 

またお客様のご要望として照明やエアコン設備、LAN配線等や、壁紙や床のカーペットの張り替え、オフィス家具の配置といった内装について、また来客時に使用する応接室や、執務室の配置など多岐に渡るご相談がありました。

 

弊社では丁寧にお客様からヒアリングする事で、ご要望を整理し問題点については、これまでの経験とノウハウから最善策をご提案させて頂きます。

新事務所開設という事でしたが、工事は2カ月程で終わりました。

 

WEB会議も少なくないとのことで、専用スペースもご用意いたしました。

音漏れがしづらい環境です。

 

 

写真 After1 WEBブース

 

 

室内は執務室と来客用スペースをスチールパーテーションで仕切っているため、お客様は安心して保険の相談をする事ができますし、執務室にいる従業員にとっては業務に集中できるようなスペースになりました。

もともと築古の物件という事もあり、見違えるような変化が見られお客様も満足されているようでした。

 

 

写真After2 室内写真

 

 

株式会社マルゼンはオフィスの一括窓口として、オフィス移転検討段階から、オフィス設計、アフターフォローまで移転業務をトータルサポートします。責任者様お一人で悩むのではなく、オフィス移転の実績・ノウハウが豊富なマルゼンにご相談ください。

 

>>株式会社マルゼンの事務所開設についての詳細は下記をご覧ください<<

 

株式会社マルゼンの事務所開設について

オフィスづくりに関するお問い合わせはこちら