沖縄オフィスづくりブログ
ブログ

社員ブログ
社員の皆さんが考える、本当に働きやすいオフィス環境とは?

沖縄県那覇市新都心でオフィス設計をしているマルゼンの石垣です。

 

突然ですが、皆さんは今のオフィス環境に満足していますか?

満足していないと思った方は、どんなところを改善したいですか?

 

そして実は、「なんとも思わない」と思った方も多いのではないでしょうか?

働き始めたころは、働きやすくするため環境を良くしていこうと意気込んでいても、

長く働くうちに目の前の景色が当たり前になっているなんてこともありますよね。

 

また、お客様の来客スペースには気を使っているけれども、

社員の事務スペースは収納が足りず乱雑で、古い錆付いたキャビネットを使っている

などといったケースも多く従業員満足度が気になります。

 

従業員満足度を構成する要素の一つに「快適な職場環境」があります。

従業員満足度の高い職場は、従業員の生産性や顧客対応へのモチベーションが高い傾向にあるといわれており、

働き方改革を実行するうえでも、重要な要素だと言えます。

 

そこで今回、オフィス環境の整備におすすめの施策をご紹介。

◆配線ケーブルの整理

配線整理のされていないケーブルは絡まりやすく乱雑な状態になりがちです。

見た目に悪いだけではなく、ネットワーク接続に不具合が発生することや

劣化によりケーブルが断線することもあり火事などの危険も。

早めに整理することをお勧めします。

 

◆OAフロア化

配線ケーブルなどで整理されていても、ケーブルに躓いたり、

レイアウト変更に影響することも。OAフロア化で配線ケーブルを床下に収納することで

スッキリとしたオフィスが実現します。

 

◆カーペットクリーニング

カーペットを張り替えるとなると費用も高額になるため、シミがついていても放置してしまっているところも多い

かと思いますが、クリーニングなら比較的安くキレイにすることができます。

 

◆ブラインドクリーニング

窓回りは湿気がたまりやすく、カビなどによってブラインドが汚れているオフィスも見かけます。

しかしブラインドの羽根が細かく掃除をするのは大変なものです。弊社ではブラインドのクリーニングにも対応し

ています。この機会に面倒なブラインドの掃除依頼してみてはいかがでしょう。

 

新年はオフィス環境を整えて、社員が働きやすいオフィスを目指しましょう(^^♪