沖縄オフィスづくりブログ
ブログ

社員ブログ
マルゼン5S活動 キャビネット整理 その後

オフィスレイアウト、メンテナンス工事のマルゼンで

アフターフォローをしております石垣です。

 

 

今日は前回ご紹介した5S活動(キャビネット整理整頓)のその後をご紹介!!

前回までの様子がコチラ

  

キャビネットに入っていた物を全て出し、不要なものは処分し、

ここに無くても良いものは移動しました。

 

出した物を整理した後は、ファイルボックスに入れカテゴリーごとに分けて収納。

テプラを貼り定位置を決定するまでの間、

とりあえず仮置きという事で付箋で入っている物の名前を書いてラベリングしてます。

 

 

付箋で仮のラベリングをする理由としては、、、

このように紙のファイルボックスを使う場合、テプラシールを貼ってしまうと剥がした時の跡がついてしまう事と、 

その後、使いづらくなっても変更が効くようにするという事

 

 

その後は1ヶ月、問題もなく使えたので、ファイルの付箋をテプラシールに変え、収納しています。

ビフォアーアフターの様子がコチラ↓ ↓ ↓

下段は機材置き場として使用しています。

 

 

オフィスの移転やレイアウト時には、どうしてもそこにある物の見直しが必要になる事があります。

見直す事で、皆が使いやすいよう書類や備品の収納方法を改める事ができたり、

そもそも収納用品が足りないことに気づいたり。。。

 

 

そんな時はぜひ、マルゼンにご相談をください。

ご連絡お待ちしております(*^-^*)