沖縄オフィスづくりブログ
ブログ

社員ブログ
感染症対策としての網戸工事

沖縄県那覇市新都心でオフィス設計をしているマルゼンの真栄平です。

梅雨も明けて、日差しがきつくなってきましたね!
沖縄の本格的な夏がすぐそこまでやってきている中、エアコンで日中を過ごされると思いますが、

この頃、第二波も懸念される新型コロナウイルス。

その対策でこまめに換気をしなければならず、窓を開ける機会も増えたことと思います。

そこで、気になるのがやはり

 

換気

 

なのではないでしょうか?

 

 

しかし、夏に窓を開けていれば、気になるのが暑さ以外にもありますね…!(; ・`д・´)

 

そう、虫!( ;∀;)

 

窓を開けたままにしておくと虫たちがオフィスの中に侵入してきてしまいます。

家庭であれば、網戸が虫よけをしてくれますが、オフィスで網戸が設置されているところは少ないです。

そのため、弊社でも網戸の新規取付工事のご相談が増えました。

 

 

網戸の新規取付の他、破れていたり穴が開いている網戸の網張り替えにも対応しております。

 

網戸の新規取付、網の張り替えを検討されている企業様はお気軽にご相談ください♪(*^-^*)